ハートボイスプロジェクト

ハートボイスプロジェクトブログ

2015年4月6日

【保護者のための】子どもをあたたかく育てるコツ講座

本日、発達障害の子どもをあたたかく育てるコツ講座
第1期、スタートしました~!

今日は、1回目なので、
参加する方々が互いにここちよい関係がきづけるよう
回復力のためのレジリエンスミュージックと
FUJIYA HOTELのオリジナルブレンド アロマをたいて
お待ちしました

ネームカードを作成したり
自己紹介したり、お茶とお菓子を楽しみましたよ。

あっ!お茶はオーガニックの
レモンジンジャーにしてみました。
皆さん「リラックスする~」と言って
喜んでくださいました。
うれしいっ

発達障害の子ども達に関わる大人は
発達障害について理解がすすんでいないと
どうしても大変な日々を送ってしまいますから
感覚からリラックスできるよう
工夫することが必要なのですね。

さて、参加された方々には
これから1ヶ月間、関わっているお子さんや
ご主人などを素の状態で観察して
記録をしてきてもらいます。

そこで、今日は、何を具体的に観察して
記録をとっていくかを一緒に決めていきました。

皆さん、ご自分のお子さんのことや
ご家族のこと等について、
困っていることや、なぜ?と思うことや
どうしたらいいか分からないことを
何気に話していらっしゃいました。

私はその横で「ふむふむ」と聞きながら、
「それはこうやって、こうすれば大丈夫ですよ」と
答えが、のどのところまで出て来ていたのですが、
必死で言わないようにぐっとこらえました

それは、参加者が講座を通して
自分で気づいていった方が
より「幸せ」に近づけるからです。

これから7月中旬まで続く長~い講座ですが、
発見や気づきがたくさんある中で、
自分自身を変化させていくことへの喜びを
たくさん感じてもらえるよう
しっかりサポートしていきたいと思います