ハートボイスプロジェクト

ハートボイスプロジェクトブログ

2015年10月29日

【保護者のための】子どもをあたたかく育てるコツ講座

行動理論に基づき、子育てのコツをお伝えしている
特別支援教育ジャーナリストの中谷美佐子です。

今日はかなり充実した一日でした。
午前中、発達障害の子どもを育てるコツ講座を開き、
その後、すぐにスカイプで学習・発達支援員についての
全国会議が夕方までありました。

そのため、受講してくださっている方々には、
今日はゆっくりしてもらえなかったことを
申し訳なく思っています。
ごめんなさい。

さて、今日は子ども達に注目したり
褒めたり、認めたりしたとしても
なかなか従順さを引き出せない時に使う
トークンシステムについてお話しました。


トークンというのは
ちょっとした物のことです。

例えば、おもちゃのコインだったり、
お菓子や飲み物、シール、本など
子ども達が喜ぶものです。

こういった物を使って、
子ども達のやる気を引き出そうということ。

簡単に言うと
「これが出来たら、○○がもらえる」というと
分かりやすいかもしれませんね。

つまり、お店のポイントカードです。
このポイントカードがあることで、
私達はいつしか、
そのお店に足しげく通うようになりますね。

そう!子ども達にもこのようなポイントを
与えてやることで、
やる気を引き出そうということなのです。

今日は、そんな子ども達のやる気を
引き出すための方法を数々お話しました。

受講されている皆さん、
たくさんメモしていらっしゃったから
きっと、お子さん達に上手に活用してくださることでしょう。
来週の報告をお聞きするのが楽しみです。

さて、今日お出ししたお茶は
カワラケツメイ茶です。


このお茶はカフェインゼロで
ポリフェノールを多く含んでいて、
整腸・利尿作用があり
脂肪の吸収を抑える働きがあるのだとか。

何だか、体に良さそうですね
そして、お部屋の香りをラベンダーにしたら、
皆さん「中谷さん、玄関の外まで、いい香りがしましたよ」と
おっしゃっていました。


ラベンダーはリラックス効果が高いので
不安や緊張、イライラなどを和らげてくれますよ。
就寝前にお部屋をラベンダーの香りにすると
よく眠れると言われています。
お試しあれ!

では、来週は「困った行動を減らす」ための方法をお伝えします。
お楽しみに~